認可校と無認可校

認可校と混同するような学校名を標榜していても、都道府県の認可を受けていない「無認可校」は専修学校・各種学校に含まれません。

無認可校であってもカルチャースクールや私塾など、現代のニーズに合わせた柔軟なスクールも多くありますが、以下の点に注意して下さい。

  • 正式な学歴として認められません。
  • 専門士の称号は与えられません。
  • 転入学・奨学金の対象になりません。
  • 国家資格など、資格に関する特典の対象になりません。
  • 学割が適用されません。